社内恋愛しかない!?鉄道会社の恋愛事情とは

鉄道会社に入りたい人へ

p_20160718_152554

鉄道会社の駅員や乗務員は日々、不規則な業務をこなしておられます。

 

一般の人たちが休んでいる土日祝日も働いていますし、ゴールデンウィークやお盆、さらには年末年始すらまともに休めることはありません。

 

それゆえに平日仕事をしっかりやって土日に彼氏、彼女とデートといった一般的な恋愛はまず不可能なわけです。

 

基本的に平日休みがメインの鉄道会社の職員と、カレンダー通りに休みがある一般企業で働く社会人では時間が合わないですからね。

 

では一体鉄道会社で働く職員さんはどのようにして彼氏・彼女を作って結婚に至っているのでしょうか?

スポンサーリンク




ほぼすべて社内恋愛

まあ、多くの方が想像したとおりです。鉄道会社の職員は同じ鉄道会社で働く職員とお付き合いするのがほとんどです。

 

社内恋愛、社内結婚の例なんて掃いて捨てるほどあります。おそらく一般企業とは比べ物にならないくらいではないでしょうか?

 

私が駅で働いていた時も、かなり社内恋愛のうわさは耳にしましたし社内結婚した人の例はいくつも聞きました。

 

私のいた駅は大きめの駅だったので例えば改札の誰それがきっぷ販売係の誰それと付き合っているとか、そういった話題にはホント事欠きませんでしたね。

外部と隔離されてんだから当然の結果

鉄道会社において社内恋愛、社内結婚が盛んになるのは当然の結果です。

 

泊まり勤務もあれば日中働く勤務もあり、出勤時間もいつ休みなのかも不定期。

 

平日は休みが取れやすくても土日祝日、あるいはさきほども書いたようにゴールデンウィーク・お盆・年末年始に休みたいなんて言おうものなら本気でぶっ飛ばされかねませんからね。

 

そんななか同じ鉄道会社で働いていれば、勤務のたびに顔を合わせる機会がありますし勤務シフトによっては同じ時間に出勤したり、あるいは同じ時間に退勤したりというのがあるのでその点でも接点を持ちやすいわけです。

 

そりゃ恋愛関係に発展してもおかしくないですよね。

 

話すネタも同じ鉄道会社で働いていれば、仕事のグチであったり話題も共有しやすいです。ましてや鉄道会社の仕事の実態というのはそれほど世間には知られていないのであまり業界外の人には話しにくいことでも同じ鉄道会社勤務ならそんな遠慮もいりません。

 

こういった事情を理解しているのかどうか知りませんが、社内恋愛禁止をうたっている鉄道会社は耳にしません。社内恋愛で結婚して、結婚後も夫婦ともにずっと同じ会社で働いているなんてくさるほどありました。

 

それだけ社内恋愛、社内結婚は鉄道会社内ではあふれかえっています。

ただし、リスクは超高い

ただし、社内恋愛のリスクはかなり高いです。特に男性側。

 

実におかしな話ではありますが、どこかに遊びに行こうとか何かしらのアプローチを男性が女性にかけたときにそれが意中の相手だったらセクハラにならず、むしろ積極的なアタックになりますがそうでなかったらセクハラとして訴えられるという現実があります。

 

鉄道会社で働いてきて、実際に社内恋愛を見てきて思いますがあんなものは運の要素が強すぎますし社内の女性に手を出すのはやめておいたほうが良いというのが本音です。

 

最近、鉄道会社では多くの女性が働くようになりました。それに伴ってセクハラに対しては会社としてもかなり厳しい姿勢で臨むようになったのです。

 

もう一度言いますが鉄道会社では社内恋愛、社内結婚の成功例はあふれかえっています。

 

しかし、人がそれをしているからと言って自分もそれで成功できるかというとそれは賛成できません。男性が下手にお誘いメールやLINEを女性職員に送った結果セクハラで訴えられて退職せざるを得なくなるかもしれません。

 

現状、女性の側がセクハラだと訴えればほぼそれが通るようになっています。いったんセクハラで訴えられたら男性側に勝ち目はまずありません。

 

恋愛において気になる異性をゲットするためには何かしらのアプローチが必要ですが、女性側はそれを気に入らなければ簡単にセクハラで訴えてあなたをクビにすることができるんです。

 

そこまでのリスクを冒してまで社内恋愛をするメリットはないと私は思いますね。

結論:社内恋愛・社内結婚は多いけどリスク超高い

結論としては鉄道会社内では社内恋愛・社内結婚がとても多いけど、失敗すればセクハラとして訴えられて首になるリスクがあるので男性にはおススメできないということです。

 

ちなみに女性側から男性に対してのセクハラというものも現実に存在しますが、鉄道会社はかなり男性社会で女性がまだまだちやほやされる空気なのでよっぽどでない限り、女性側からのアプローチはセクハラにはならないと思われます。

 

なので女性の側から鉄道会社内で出会いを求めるのは大いに結構ですし、リスクもそれほどありません。しかし、男性側が鉄道会社内で出会いを求めるのはセクハラによる社内地位の低下および退職につながりかねないのでまずやめておいたほうがよさそうです。

 

社内恋愛というのは成功すればこれほど幸せなことはありません。しかし失敗すれば社内の人間関係の悪化、ひいては退職につながりかねない大変リスキーな行為です。

 

会社内で出会いやパートナーを求めるよりも社外でパートナーを探すことを強くおススメします。万が一失敗しても会社には何の影響もないですし、恋愛関係がもつれたからといって退職に追い込まれることもありません。

 

世間の人々が休んでいる土日祝日に働いて平日に休みを取るといった働き方をしている人はサービス業を中心に鉄道会社以外にも多くいるはずです。

 

鉄道会社内の恋愛もいいですが、社外に出会いを求める努力も必要ではないでしょうか?

コメント

タイトルとURLをコピーしました