鉄道会社に入りたい人へ

スポンサーリンク
鉄道会社に入りたい人へ

鉄道会社の志望動機・自己PRはどうやって作る?作り方まとめ

鉄道会社に応募するときに頭を悩ませるもの、それは志望動機と自己PRではないでしょうか? これらは一般企業への応募においても悩むものです。ただ鉄道会社の場合、一般企業に比べてネットや書籍などで業界事情や実際に働いている人...
鉄道会社に入りたい人へ

鉄道会社に入社したら誰でも運転士になれる?

鉄道会社で働くことを目指している人のほとんどが、電車や列車の運転士や車掌といった乗務員になることを目的にしているかと思います。 実際、鉄道会社において花形は運転士や車掌なので無理もない話なのですが、実際問題鉄道会社に入社するこ...
鉄道会社に入りたい人へ

鉄道会社は転勤は多い?少ない?鉄道会社の転勤事情

鉄道会社で働くと転勤が多いのか少ないのか、実は世間ではあまり知られていません。 鉄道会社で働きたい!でも転勤が多かったら心配と思っている人は多いかと思います。 そこで今回は、あまり知られていない鉄道会社の転職事情...
鉄道会社に入りたい人へ

鉄道会社に入社したら平日休みしかありません

当たり前の話ですが、鉄道会社の仕事は365日休みがありません。毎日休まず列車は運行されています。 もちろん、一般サラリーマンが休みをもらうお盆やゴールデンウィーク、お正月も一切関係ありません。 鉄道会社での仕事を...
鉄道会社に入りたい人へ

鉄道会社に就職して長くやっていくコツは勉強し続けること、ただこれだけです

突然ですが、鉄道会社に就職して長く働いていくうえで大切なこととは何だと思いますか? コミュニケーション能力?体力?地頭の良さ? これらもまあまあ大切なんですが、鉄道会社で長く働いていくうえで最も大切なのは...
鉄道会社に入りたい人へ

鉄道会社に就職する際に鉄道知識は必要か?

鉄道会社への就職を目指す人の目的は、大きく分けて2パターンに分かれます。 ①鉄道が好きで鉄道に関わる仕事がしたい。 ②鉄道会社はたいてい大手でつぶれる心配がないから安定した社会人になりたい。 一見すると、①のほうが志望理由...
鉄道会社に入りたい人へ

仕方ない!?電車内の忘れ物対応が不親切な理由

ついついやってしまいがちな電車内での忘れ物。 雨の日の傘の忘れ物は定番ですが、冬であれば手袋やマフラーの忘れ物、財布、最近ではスマートフォンの忘れ物も珍しくありません。 さて、電車内で忘れ物をしたときに改札の駅員...
鉄道会社に入りたい人へ

鉄道会社の泊まり勤務の睡眠時間は?朝に弱くても大丈夫?

鉄道会社で働くうえで必ずある泊まり勤務。 これから鉄道会社で働くことを考えている人、あるいはすでに就職が決まっている人の中には泊まり勤務に対する不安を持っている人は少なくないでしょう。 泊まり勤務時の睡眠...
鉄道会社に入りたい人へ

大企業で安定した仕事なのに鉄道会社の離職率が高い理由

JRをはじめ、大手私鉄はほとんどが大企業で安定している仕事であることは疑いの余地がありません。 大企業であること、少子高齢化の影響を受けているとはいえまだまだつぶれる心配のない安定性を魅力に感じて就職をすることを目指す...
鉄道会社に入りたい人へ

鉄道マニアが鉄道会社に就職出来たら幸せなのか考えてみた

鉄道が好きな人、さらに言えばいわゆる鉄道マニアと呼ばれている人たちが一度は考えるのは「鉄道会社に就職」することですね。 学生時代から鉄道会社に入社して運転士や車掌になりたい、あるいは新幹線を運転してみたいと夢見ている人...
スポンサーリンク
タイトルとURLをコピーしました