鉄道会社の仕事を辞めたい人へ

この記事では、さまざまな事情があって鉄道会社を辞めたいと考えている人がやるべきことをまとめました。

あなたが今鉄道会社の仕事を辞めたいと感じている理由はいろいろあるでしょう。不規則な勤務体系、給料と責任の釣り合わなさ、人間関係などなど。

辞めたいと感じている理由がどんなものであれ私は否定しません。

せっかく大企業に就職したんだから辞めるのはもったいないという外野からの意見もあるでしょう。しかしたとえ大企業であっても待遇が悪かったりあなた自身が居心地の悪さを感じているのであればさっさと転職するのが賢い選択だといえます。

今いる会社よりも良い会社なんて普通にごまんと存在します。

ましてや現在はどこもかしこも人出不足。転職したいと考えているなら今すぐ行動に移すべきです。

この記事は待遇や仕事内容、はたまた人間関係や将来性などさまざまな理由で転職を考えている人の助けになる記事だと思っています。

実際に鉄道会社から一般企業に転職成功した、当サイト管理人の観点から書いていますのでぜひ参考になさってください。

スポンサーリンク

在職中から転職の準備を始める

この文章を読んでいる人の立場は実に様々だと思います。

契約社員だったり、正社員だったり、乗務員だったり、あるいは駅務だったり。

しかし、これだけは言えます。

鉄道会社における立場が違っても、鉄道会社を辞めて転職するにおいては同じだということです。

何が同じか、それは「退職及び転職の準備は在職中にやっておく」ということ。

一般的に転職活動は在職中のうちからやっておくのか、退職してから行うのかというのは議論の的になっています。

しかし、当サイトにおいては在職中から転職活動をはじめて次の転職先が決まってから退職することを強くおススメします。

理由は2つあります。

一つは退職してからの転職活動はかなり大きなリスクを背負うことになるということ。

転職活動はアナタが思っている以上に時間もお金も消費します。

それもかなり早いスピードで。

退職してからだとアナタ自身の貯金でそれを乗り切らないといけません。

しかし、転職活動が長引くとどうなるでしょうか?

減る貯蓄、内定がなかなか取れない現状にメンタルはかなり消耗します。

そしてメンタルの不安定さは、面接担当者にも伝わり不採用のスパイラルが止まらなくなります。

転職活動においては不安やリスクを徹底的に排除しなければ、うまくいくものもうまくいきません。これは私の経験からも言えることです。

もう一つは内定が取れてから退職を申し出ることで、引き留められることを防ぐことができます。

人間不思議なもので、もう辞めたいと思っている職場でも退職を引き留められれば感情が動いてしまうものなのです。

しかし、在職中に転職活動をして転職先から内定がゲットできれば「もう内定が出ていますので」と引き留め工作を簡単に阻止することができます。

逆に言えば、希望する転職先から内定をゲットしたとしても上司や同僚から引き留められた程度で、感情が揺らぎそうなのであれば転職活動そのものを辞めたほうがいいでしょう。

それはすなわちアナタが現在勤めている鉄道会社でやり残したこととか、あるいは未練があることの何よりの証拠ですから。

アナタも社会の一員として仕事をしている以上、内定が出てからやっぱり今の鉄道会社で頑張りますは通用しません。

その点、自分は本当に鉄道会社を辞めて転職したいのかまずしっかりと考えてから行動する必要があります。

自力だけで転職活動は絶対にしない

そしてこれから転職活動をしようというアナタに声を大にして言いたいのは「自力だけで転職活動は絶対にしてはいけない」ということです。

具体的にいうと

・転職求人サイトに登録

・受けてみたい企業を自ら選んで応募

・履歴書や職務経歴書を自分で悩みながら作成

・面接で想定される質問に対する答えも作成

・内定が出た後の給料交渉や退職の時期の交渉

これらのことをアナタ一人で絶対にやるなということです。

転職に関して素人であるアナタがいくら頑張ったところで、これらすべてに関してアナタ一人でパーフェクトにこなすことはまず不可能です。断言してもいいです。

むしろムダに消耗した挙句、結果が伴わないのでメンタルが落ち込み、そして内定が出ないという悪のスパイラルに陥る可能性大です。

改めて聞きますが、アナタは

・本当に自分にあった企業や業界を選ぶ自信やスキルがありますか?

・企業に受ける履歴書や職務経歴書を書けますか?というか知っていますか?

・面接対策を自分でできますか?

・給料交渉や退職時期の交渉ができますか?

・そもそもこれだけの活動を鉄道会社の仕事と並行してできますか?

答えは当然Noですよね?

じゃあどうすればいいのか。

答えはカンタンです。

転職エージェントに任せればいいのです。

転職エージェントとはものすごく簡単に説明すると「アナタの転職活動を徹底的に助けてくれる存在」です。

具体的には

・アナタが向いていそうな業界ないしは会社を提案してくれます。

・書類選考を突破できる履歴書や職務経歴書の書き方を教えてくれます。

・模擬面接をはじめ、面接で想定される質問に対する回答を一緒に考えてくれます。

・めでたく内定がゲットできたら、給料交渉や入社時期の交渉をアナタに代わってやってくれます。さらに退職に関するアドバイスもしてくれます。

そしてここは特筆すべき点なのですが、何よりこれらすべてのサービスが無料で利用できるのです。

決して転職エージェントはボランティアでやっているわけではありません。

これは求人を出している企業から採用が決まるたびにお金をもらっているために、仕事を求める側からお金をもらわなくてもできるのです。

なので転職エージェントのスタッフもアナタが希望する企業から内定ゲットできるように一生懸命頑張ってくれます。アナタの転職が決まれば多額の報酬が入るんですから当然ですよね。

てんでやる気のないハローワークの職員よりも民間の転職エージェントに相談するのが転職成功の近道です。

「でもどこの転職エージェントに相談したらいいのかわからない・・・」

そんな人のためにおすすめの転職エージェントをピックアップしました。ぜひ参考になさってください。

ワークポート

アナタと同年代の若いスタッフの多い転職エージェントです。

最近ではターミナル駅や電車内での広告を積極的に出すなど、非常に勢いのある転職エージェントです。

企業への応募書類の添削、面接対策、年収交渉、円満退職するためのフォローまで安心して丸投げできる転職エージェントですので、とりあえずここを抑えておけば間違いないです。

今すぐに転職したいわけでもないという人でも無料で相談できるので、一度相談に行ってみることをおススメします。

無料転職支援サービス【WORKPORT】はこちら

単純労働かつお金を貯めたいならこちらもおススメ

・鉄道会社のような一度覚えたらルーティンワークでこなせる仕事がやりたい。

・フリーランスになりたい、起業したい。

・すぐにでも転職したい。

・とにかくお金を貯めたい。

上記に一つでも当てはまる人には製造業やリゾートバイトの仕事も自信を持っておススメできます。

以下のリンクから求人内容を見てもらえばわかるのですが、かなり魅力的な求人ばかりです。

キレイな個室寮完備、寮費水道光熱費無料、食費が格安もしくは無料なんてザラにあります。

現在は製造業もリゾートバイトもかなり人出不足なので、一人でも多くの人を集めようと必死なのです。

仕事も一度覚えたら何も考えずにできるものばかりなので、その点でもおススメです。

少しでも興味を持った方は以下のリンクからどうぞ。こちらも相談等無料でできるのでとりあえず話だけでも聞きに行ってみてはどうでしょうか?

↓↓工場などの製造業のお仕事はこちら↓↓

高収入や寮完備のシゴトが満載!
工場系シゴト情報求人サイト「工場求人ナビ」

↓↓リゾートバイトはこちらからどうぞ↓↓

寮費・水道光熱費無料・食事付のリゾートバイト!
スポンサーリンク
管理人プロフィール

サイト管理者名:ひろやまと

関西出身の元駅員(契約社員として中途入社)。

現在はフリーランスとして活動中。

当サイトでは私が鉄道会社で働いていた経験をもとに書いていきます。

これから鉄道業界を目指す人、または現在鉄道会社で働いている人にとって役立つサイトを作っていきます。

お問い合わせはこちらから

鉄道会社のお仕事.net
タイトルとURLをコピーしました