やっぱり鉄道会社への就職は辞めようと思っている就活生へ

当サイトでは私が実際に鉄道会社に入社して体験したことを嘘偽りなく書いています。

良くも悪くもこういった現実があるということを知ったうえで、それでも鉄道会社で働きたいと思っている学生さんに対して当サイトとしては心から応援したいと思っています。

私は途中で挫折しましたがこれから鉄道会社への就職を目指される学生さんたちには、ぜひとも鉄道会社の花形である乗務員にまでたどり着いてほしいです。

一方でやっぱり鉄道業界への就職は厳しそうだから、やっていけなさそうだからあきらめようと考えている学生さんに対して私は決して否定はしませんし、同じく応援したいと思っています。

中途半端な覚悟や、大手だから安定しているなんて考えで飛び込んでやっていけるほど、鉄道会社で働くということは甘くありません。

鉄道会社の仕事ほど、外から見たイメージと実際に働いたときのギャップの大きい職業はないと私は思っています。

さらに言えばこれから先、ますます少子高齢化が進み鉄道会社の経営は遅かれ早かれ厳しいものになっていきます。

それは地方私鉄や路線に限った話ではなく、JRや大手私鉄であっても全く同じです。

現実を知ってやっぱりあきらめようと思うのであれば、それはそれで賢明な判断だといえます。

鉄道会社への就職をあきらめた学生さんに向けて、せめて自分に合った長く働き続けられる会社あるいは業界が見つかってほしいと思います。

そこで当サイトからの応援の意味を込めて、鉄道業界への就職をあきらめた学生さんに向けて自分に合ったベストな会社や業界がきっと見つかる就職支援サービスを紹介しておきます。

スポンサーリンク

就職のプロに無料で相談!キャリアチケット

キャリアチケットは数少ない新卒就活生向けの就職エージェントです。

あなたに合った企業の提案からエントリーシートの書き方、面接対策、さらには応募先企業との日程調整などなど就活における「わからない、めんどくさい」を解決してくれます。

しかも利用は無料です。

最短1週間で内定という実績もあるので、今就活に悩んでいる学生さんは今すぐカウンセリングを受けに行きましょう。

新卒就活エージェントなら!【キャリアチケット】

鉄道会社でなくても待遇の良い企業、安定した企業はこのご時世探せばいくらでもあります。

ましてや今はどこもかしこも空前の人出不足。自分が行きたい企業を選んで行ってやるんだという気持ちで自信を持って就活に取り組んでください。

アナタの就活成功を祈っております。

スポンサーリンク
管理人プロフィール

サイト管理者名:ひろやまと

関西出身の元駅員(契約社員として中途入社)。

現在はフリーランスとして活動中。

当サイトでは私が鉄道会社で働いていた経験をもとに書いていきます。

これから鉄道業界を目指す人、または現在鉄道会社で働いている人にとって役立つサイトを作っていきます。

お問い合わせはこちらから

鉄道会社のお仕事.net
タイトルとURLをコピーしました